笑顔の女性
  • ホーム
  • ハイドロキノンとカネボウと嘘について

ハイドロキノンとカネボウと嘘について

美肌のためにコラーゲンドリンクを飲んでも、何も効果がないというのは、実は嘘とも言われています。コラーゲンドリンクといえば、カネボウなど国内でも大手の化粧品ブランド企業が、数種類の販売をしています。
美しいお肌のために、こうした美容ドリンクを飲むことは、プラシーボ効果であるとか、効果がないと言われてもいますが、研究開発も進化した現代では、そうとも言い切れなくなっています。
タンパク質の一種であるのがコラーゲンであり、体内へ入って消化吸収により、ペプチドやアミノ酸へと分解をされます。ですから、コラーゲン摂取は無意味と言われてしまうようになったのです。でもコラーゲンに関しての研究は、どんどん進歩しています。
摂取をして効果を得られるのは、ペプチドコラーゲンになります。現代の市販されている美容ドリンクに含まれるのは、一般的にはこのペプチドコラーゲンになります、分子量が非常に小さいので、体内吸収も高いレベルです。
コラーゲンは全てアミノ酸になるのではなく、コラーゲンペプチドに関しては、血液の中へと一部が吸収をされます。その成分が血液の流れとともに全身をめぐることで、弾力を出すよう指令を出すことになります。
ハイドロキノンは美白に強力ですので、シミ対策だけだと思われがちです。しかし予防をするのみではなく、既に肌に現れたシミにも効果を発揮することになります。シミができているところへハイドロキノンの軟膏を塗ることで、数日後にはかさぶたが剥がれるかのように、シミはポロッと取れて生きます。
皮膚のシミに対してするどい効果がありますが、使用方法を間違えてしまっては副作用が現れるので注意が必要です。強力な漂白力を持ちますので、使用する量や使用回数を間違えると、シミの部分が反対に白くなることもあります。

関連記事